負担が少ないマンション経営で家賃収入ゲット

賃貸物件を貸す

握手

自分で管理するのは大変

大家さん業をされている方の中にはご高齢で段々と賃貸している物件の管理が困難になってきている方も多いようです。また相続でマンションやアパートを相続した物の空き家状態になってしまって収益がない、という話もよく聞きうけます。折角お持ちの物件ですから少しでも沢山、そして安定した収入が見込めたらよいとお考えになったりはしませんか。そこで是非ご利用を考慮されてみるといいのがサブリースです。サブリースというのはオーナーさんがお持ちの賃貸物件を管理会社に委託することで、面倒な賃貸に関わる業務の一切を管理会社がお引き受けする、というものです。オーナーさんは契約時に取り決めた賃料を、空き室率があろうがなかろうがに関わらず受け取る事ができますからローンの支払いや安定収入の観点からすると非常に助かるシステムです。また家賃だけでなく、様々な書類仕事や入居者に関わる作業の一切をも請け負ってくれるのでとても便利です。

プロに管理して貰う

大家業をしていて、一番大変なのは入居者を見つけることです。しかし管理会社とサブリース契約を取り交わしていればオーナーさんは何もする必要がありません。何故なら管理会社が入居者募集、入居の手続きなど全てを行うからです。勿論退去の時もきちんと対応します。更に日々の建物管理やリペアが必要になった際の改修工事まで全てお任せ可能です。更に確定申告時も数人の入居者からの家賃を取りまとめる必要はなく、管理会社1社との賃貸契約のみになるのでとても簡単に処理出来ます。家賃不払いなどのトラブルに怯えることもなく、建物メンテナンスや緊急対応をすることもなく安泰に不動産オーナーの立場を維持し、安定収入が確保できるというわけです。便利なサブリースを利用して日々のわずらわしい業務から開放されてみませんか。